So-net無料ブログ作成

へこむ県ランキング 地域選抜編 [ひとりあそび]

I田くんと研究室で4時間。

おしゃべり大学生のネタは尽きない。

 

午後四時を迎えたあたりで、

「そういえば、何でか分かんないけど、へこむ県ってあるよね。」という話になる。

そこから企画がスタート。

1時間ばかりを使ってそんな不毛なランキングを作ってしまった。

 

というわけで、

 

「ヘコム県ランキング」 題字:I田

 

いぇーーーーーい

ドンドンパフパフ

 

 

ルールは簡単。

そこくるりとI田くんの独断偏見により、へこむ県を挙げて行き、最後に「へこむ県1位」を決めるというものだ。本当に独断と偏見なので、異論反論はいくらでもわいてくるだろう。だが、ちょっと待ってほしい(朝日新聞風)。そもそも都道府県というものは(後略)。

へこむかへこまないかの基準は実に様々だが、とりあえず、

「あきらかにメジャーな県」「どこにあるか、地図ですぐ分かる県」みたいなのは「へこまない」。

逆に、「名産がない」「地図上で指示できない」「なんだかさびれてそう」みたいなのは「へこむ」。

他、「自己紹介で言いたくない県」や「好きな女の子が出身だったら嫌な県」

などの理由を設定して、始めた。

 

さて、

ベストヘコミスト賞を獲得するのは、

一都一道二府四十三県のうちどこになるのか。

 

 

1回戦、地域選抜大会

 

まず、日本全国を地域に分けて、それぞれブロック代表を選出する。

ブロックはそれぞれ南から、「九州」「四国」「中国」「近畿」「中部」「関東」「東北」とした。

ちなみに三重は近畿に、中部は福井石川富山新潟岐阜長野愛知山梨静岡と、東海北陸を含めた。北海道はへこまないのでパス。

 

ということで、ブロック選抜戦の火蓋が切って落とされた。

 

 

□九州ブロック

「バカの考える日本地図」では「九州県」なんて分類になってしまう場合もあるが、メジャーもメジャーな南の雄、九州。ここからは2県が代表として選出される。というわけで順番に一県一県見ていった。

福岡:文句なし。九州といえば福岡、なくらいの勢いなのでへこむはずがない。

鹿児島:クロ~ジュア~イ♪ ひっとみ~をと~じれぇ~ば~♪ へこまない。

宮崎:「どげんかせんといかん」でメジャーになったので、まぁ大丈夫か。あと日南学園。巨人キャンプ。

熊本:い草。焼酎。ほか。まぁまだメジャーだろー。

長崎:出島、坂、チュッチュッチュ♪負けるもんか♪ へこまない。原爆はへこむけど。

沖縄:上海ハニーとチェイスザチャンスしてGO!GO!Heavenしたらラプソディーインブルー。なのでへこまない。ちゅらうみ水族館とかあるしね。あと基地問題。

 

 

というわけで、九州ブロック代表は、

 

この2県に決定!いぇーい。

大分は「一度も行ってみたくない県」「分校しかないんじゃないの?」「地獄めぐりって温泉めぐりがあるらしいけど、、大分に行くこと自体が地獄めぐり」などの凄惨な意見を獲得し、見事九州ブロック一位に。

続く佐賀は、一応はなわのおかげでメジャーにはなりつつあるものの、やはり自己紹介で「佐賀出身です」と言うとへこむ、というのが大きな理由となり、2位にくいこんだ。

おめでとう、大分、佐賀。

 

 

 

□四国ブロック

えー、こちらは名の通り4県しかないので、代表枠は1県。熾烈な争いが期待されたが、案外あっさりだった。どっこいどっこい、と言ってはいけない。

 

愛媛:蛇口からポンジュースが出てくるのでへこまない。

高知:坂本竜馬がいるのでへこまない。

で、残った香川と徳島の争いとなったのだが、

これがなかなかどちらともいかない。

讃岐うどんで攻勢に出る香川を、やんわりとなだめる徳島の阿波踊り。二人とも判断に困ったのだが、「徳島出身の後輩がいる」というそこくるりの一言が決定打となり、香川が四国ブロック代表となることに決まった。

 

 

決勝トーナメントでの奮闘を期待したい。

 

 

 

□中国ブロック

さて、西日本のお荷物(嘘ですよ)、中国地方。やはり面しているのが瀬戸内海か日本海か、というのが大きな決め手になった戦いだった。「山“陽”」「山“陰”」という名前からしても良い印象がない山の向こう側だが、果たして…。

 

広島:カープ。原爆ドーム。極道。じゃけん。呉。さすらいの紙ヒコーキ、くもり空わって月に行ったっていうのに。へこまない。

岡山:桃太郎ランド、違うか。きびだんご。あれ、あんま有名なものないよね。まぁでもへこみそうにないのでOK。不思議な県だな。

鳥取:砂丘。梨。他は…。へこむけど、惜しくも勝ちあがれず。やっぱり砂丘がでかいのか。

 

ということで、中国ブロック代表は、

 

この2県に決定!

へこむぜ!

 

実際のところ、「山口」「鳥取」の間では激しい戦いが繰り広げられたのだが、「下関」「福岡、博多とのパイプライン」VS「砂丘」「梨」という不毛な争いの結果、山口県が僅差で勝ちあがった、というところだ。

島根に関しては、もはやどんな言葉を尽くしても、語れないだろう。

おめでとう、山口、島根。

 

 

 

□近畿ブロック

さて中盤戦、関西地区を代表できるだけの「へこむ県」はどこになるだろうか。

 

大阪:西の独立国家として栄華を極めるしゃべくり王国。へこむはずがない。

京都:外国人にとって、東京の次、場合によっては東京よりも有名な町。へこまない。

兵庫:神戸、尼崎、姫路と都市名所は申し分ない。港町、ルミナリエなどなど関西有数のお洒落スポットとしても名高い。へこまない。

奈良:大仏。鹿。へこまない。

和歌山:南紀白浜。みかん。本州最南端。まぁ、まぁ、へこまない、かなぁ。

 

異論はあれど、近畿代表は次の二つに決定。

 

滋賀はなんとも屈辱的だが、「琵琶湖」は思い出されるものの、県名が出てこない、なんて場合が往々にしてあるのと、そこくるり自身、「岐阜出身だっけ?」と言われて傷ついたことがあるくらいなので、滋賀は2位にくいこんだ。和歌山もいい勝負したんだけどなー。まだまだ滋賀の認知度は、低い。

そして堂々1位は三重県。もはや近畿にすら入れてもらえず、東海地方からも「あれ、東海って愛知までじゃないの?」と煙たがられるこの地方は、なぜか新幹線にも迂回されてしまう始末。かわいそうなことこの上なく、自己紹介で「三重出身です」と胸を張って言える人物を二人とも見たことがないことから、1位になった。これは、決勝でも良い戦いが期待できそうだ。

 

 

 

 

□中部ブロック

さてさて、中部ブロックまでやってきた。

ここは結構県の数があるので、代表を3県選ぶことにする。また、順に見ていこう。

 

愛知:名古屋。豊田。カレドニア…、じゃない、セントレアか。中日。手羽先。みそ。えびふりゃー。名古屋城、名古屋嬢。結婚式に1000万使うらしいが、へこまない。

長野:長寿、軽井沢、信州、野沢菜、黒部ダム。県域もなんだか広いのでへこまない。

静岡:お茶、箱根、熱海、沼津、うなぎパイ、サッカー。富士山見えるしへこまない。

石川:金沢あるしへこまない。能登麻美子半島あるのでへこまない。

山梨:東京の犬でもへこまない。HAL研本社あるし。実は河口湖あるし。

新潟:キャラが立ってる。米、酒、雪。「なんか新潟出身の人って多いよね」。

 

さて、ここまで挙げるともう残りはお分かりだろう。

中部ブロック代表は、

 

 

ああ、死にたくなる。

この三県の名前を見ただけで、死にたくなる。

東尋坊は石川県だと思われ、「恐竜博」をプッシュするも認知度はいまいちな福井県。日本にはまだ未開の地があるんじゃないかと思わせてくれる田舎っぷりは、滋賀の北部から想像できる。

日本のへそだかなんだか知らないが、岐阜羽島駅のさびれ方は尋常でない。しかも県の面積が「無駄にでかい」という、「小学生なのに巨乳」みたいなコンプレックスがある時点でもうへこむ。人知れず洪水になったニュースを、いったい誰が覚えていよう。

3位の富山。富山って、何があるの?

 

 

 

 

□関東ブロック

いよいよやってきた関東ブロック。東京という血統書つきのドーベルマンに押されている感を拭い去れない隣県たち。いろんな意味でへこむ県がいっぱいだが…。代表選出に移ろう。

 

東京:首都。奥多摩なんかはへこむが、東京都は東京都である。

神奈川:横浜、鎌倉、横須賀。横須賀なんかは若干へこむ要素ありだが、おおむね大丈夫。むしろ東京に対して善戦できているのは神奈川くらいではないだろうか。

埼玉:ここはとにかくへこむわけだが、逆に「へこむ側のナンバーワン」となっている、と見る視点もある。埼玉出身です(笑)のような自嘲が許されるという点で、本当にへこむ県とはなりえない、との判断が下った。島根や福井を見てみろ!

千葉:こちらもネズミーランドにすべてが集約されてしまっている感はあるが、房総暴走エクスプレスや落花生などなど小技が利いた県でもある。へこまない、よね。

 

さて後は、群馬栃木茨城の争いとなる。

これも筆舌尽くしがたい戦いとなったが、ブロック代表は以下の県に決定。

 

 

つくばの限界、中途半端な水戸、いばら“ぎ”という間違いへの過剰反応などから1位はいばら“き”県に。方言はまだキャラ立ちして良いが、茨城出身はなかなか明かしたくなさそうだ。

続いて栃木。こちらも微妙だが、群馬の「上毛カルタ」が決め手となり、栃木の勝ち(負け)が決まった。おめでとう、茨城、栃木。

 

 

□東北ブロック

さていよいよ最後のブロック。

東北も色々と物議を醸したが、最終的には落ち着くところに落ち着いた気がする。

 

宮城:仙台。仙台。仙台。へこまない。

青森:りんご。青函トンネル。ねぶた。へこまない、はず。

秋田:まだメジャー?自殺率No.1、日照率が最低。でもまだキャラは立つ!

山形:さくらんぼ。………。へこむよ。けどさ…。

東北はまさかの全県代表入りがありえるのではないかと戸惑ったが、とりあえず選出は2県。

 

 

「福井県と似てて、どっちがどっちか分からない。」

「盛岡って名前は知ってるけど、それが岩手だと思い出すまで時間がかかる。」

と、理由すら少ないままだったが、東北の代表は福島と岩手に決定だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで全ブロック選出終了!

ここまで大体3,40分くらいだったか。

 

 

これから、各地域を代表する「へこむ県」が、

1位の座をかけて熾烈なトーナメント戦を繰り広げる!

 

 

つづく。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 8

Tz@ださいたま人

関東ブロックで埼玉が1位じゃないのはおかしい!!
というか全国規模でも埼玉が1位だ!間違いない!!

…あれ、北海道は?

ヒント
徳島→チャットモンチー、アンジェラ・アキ。
三重→鈴鹿サーキット。
茨城→白石美帆。
栃木→餃子。
福島→DASH村。
秋田→能代工高。
by Tz@ださいたま人 (2008-01-16 21:57) 

じゅん様

箱根って・・・神奈川県だぜ(゜▽゜)

たしか「神奈川県足柄下郡箱根町」という名前(・ω・)ノ
by じゅん様 (2008-01-16 23:07) 

Oct

箱根は神奈川だよ~~~~

足柄サービスエリアは何故か静岡県だけど。
by Oct (2008-01-17 11:39) 

223

おもしろい!

香川の同輩KJ君は考慮されなかったわけね。
by 223 (2008-01-17 19:42) 

nasujirou

>>223

KJのことすっかり忘れてた!あと1年生のU田くんも香川だったよね!
やー、でも徳島とはいい勝負だと思うよ(笑)。


>>Octさん
>>じゅん様

これが 西 日 本 バ イ ア ス です。
えー、絶対箱根は静岡だと信じてたなー。
鎌倉より向こうはもう静岡県、ってイメージが。
箱根駅伝もまったく見ないこの人間性のせいか。


>>Tz

てめーの例もあんま大したことないだろ(笑)。
北海道は外したし!
埼玉はもう有名だからいいんじゃね。
by nasujirou (2008-01-24 00:53) 

NO NAME

えっと。凹む県。

四国→徳島
だって香川は四国の中心地だし。ことでん走ってるし。新生銀行の支店あるし。

中国→島根・鳥取
とりあえずこの2県は並列。だってどっちがどっちかわかんないし。やはり山口下関はでかい。

関東→茨城・群馬
いばらぎけんですから凹みますよね。ぐんまは、、、こんにゃく?
栃木は宇都宮!餃子!
少なくとも、水戸・宇都宮・前橋(高崎)の中では宇都宮が一番栄えてるし、新幹線走ってるし。

東北→まあ妥当ですね。
実際に東北で有名な祭がないのは福島岩手。
しかし、仙台の次に都会なのは福島県郡山市!
岩手→わんこそば、福島→桃
by NO NAME (2008-01-28 16:00) 

Oct

いばら「き」県ですよ~(TT)
何でみんな覚えてくれないんだろう…
by Oct (2008-01-30 11:01) 

imada

すいません、リンクから見つけてしまいました。

懐かしすぎます。
記録しといてくれてありがとう。
by imada (2009-08-19 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。